私が『都合のいい女』を卒業して魔性の女になった理由

この記事を書いている人

色気研究家 / 魔性の女

森 彩夏(もりあやか)  この謎の女について詳しく知りたい方は、こちらのプロフィールをご参考ください。

◆魔性の女プロフィール

ごきげんよう、色気研究家の森彩夏です。

今回は私が過去にあった本当のお話をご紹介しますね。

ある金曜日の夜20時、年収1億円以上のイケメンとディナーの約束したんです。

鉄板焼きの料理に魅せられて、ついついシャンパンが進み

女の子の気持ちを乗せるのが上手いトーク術で、お酒と彼にもほろ酔いになりながら

食事の後は夜景のキレイなホテルのBARでちょっぴり強めのお酒に挑戦してみたりと

大人なデートを楽しもうと夢中でした。

 

そして、気がつくと朝になっていて・・・

ホテルのベットで寝ていたことが理解できると一瞬、戸惑いました。

隣には昨日一緒に食事をした彼が裸で掛け布団にくるまっている。

この状況を見て、やっと頭冴えて把握しました。

「私、昨日この人と寝たんだ・・・・・」

 

起き上がると二日酔いで頭がガンガンして、余計に後悔するんですよね。

「あ〜、私何やってるんだろう」って。

でも、彼と過ごした時間は楽しかったし、もしかしたら付き合うのかな?

なんて、淡い期待を持ちつつ彼に連絡を待っていることを伝えて、タクシー代を貰って朝ホテルを出る。

 

でも後日、彼から連絡がくるときは深夜のホテルのロビーがいつも待ち合わせ場所。

ホテルの部屋でお酒を飲んで一夜を過ごすだけ。

 

そして、それを数回彼と合ってくり返すことでやっと気づくのよね。

「彼にとって私は都合のいい体だけの女なんだ」とね。

 

あなたにも一度や二度、こんな経験はありませんか?

もしくは、クラブで火遊びしてワンナイトラブを経験して後悔したことある女性って

意外にも多いように思います。

 

私はクラブが大嫌いなので(うるさいし汚いし下品な男性しかいないという偏見がある為)

当時上品そうに見える男性と出会えばそんな経験をくり返していたことがあるわ。

その度に後悔して、傷ついて、寂しくて。

どうしようもない孤独感に押しつぶされそうで、涙で枕を濡らしたこともありました。

 

今回はそんな私がどのようにして、

都合のいい女を卒業して、そして色っぽく男性を魅了し続けられる魔性の女になったのか、

その方法をお伝えしようと思います。

 

今、好きな彼に本命としてではなく都合のいいように使われて心が苦しくなっているあなたに

このメッセージを送ります。是非最後までお付き合いくださると嬉しいです。

 

 

そもそも男に都合良く使われるなんてムカつかない!?

 

そもそもな話ですよ。

いくら男性が本能的に多くの女性に子孫を残すためだと言われても、

男の都合で性欲処理に自分の体を使われるなんて、腹立たしい男の身勝手な都合ですよね!?

 

私も最初はかっこいい彼に誘惑されて、美味しいご飯、お酒、お話、彼のエスコートに

魅了されてしまって、つい冷静な判断が出来なったことがあったけど、

 

よくよく考えれば、男性はやれるためなら女の子をお姫様扱いだって出来るんですよ。

それに気づいた時、男ってなんて最低な生き物なの!!!と心底思いました。笑

 

高級フレンチのフルコースを食べている時に「君の考えが面白い」と言って楽しく会話して

ワインを飲みながら「可愛い」「キレイ」と口説かれても、結局目的がそれなら

男の言うことは全部やるための嘘で、女を都合良く使おうとする男のエゴだと考えたら

 

なんか、悔しくないですか!?

私は憤りを感じてムカついてしょうがなかったんです。

 

さらに私の怒りを爆発させたのが、冒頭で書いた彼の友達から聞いた話で、

彼は友達に私のことを「あいつは都合のいい簡単な女だ」と話していたらしいのです。

 

後から知った話だけど、その彼は私と同じようにたくさんの女を高級ホテルのディナーに

招待しては色んな女に手を出して、たくさんのセフレがいる最低やろうだったのね。

 

そんな男に抱かれたなんて考えただけで、腸が煮えくり返りそうになりました。

悔しかったですよ、その他大勢の女と同じにされたことが。

心底ムカつきました、女を道具扱いするような男がこの世に存在することに。

 

だから、誓いました。

この男に復習することを。そして男になんて二度と心を許すもんかとね。笑

 

最低な男に復習する方法

 

どうやって最低な男を懲らしめてやろうか、ずっと考えていまいした。

 

①ヤクザ(もしくはガラの悪い人)に依頼する

 

ボコボコに痛めつけて、二度と男としての機能を使わせないようにする。

 

②彼の射程範囲内の女と連携を取って追いつめる

 

彼が手をつけて傷ついた女性達に連絡を取って、デート現場に居合わせて彼を精神的に追いつめる。

 

③ハゲにする

 

男は「ブサイク」と言われるより「ハゲ」と言われるほうが傷つくと思ったから。

二度とイケメンなんて言わせないようにしてやろうと思いました。

 

参考にしたのはこの映画から。笑

ダメ男に復習する方法

 

もし、このブログを男性が読んでいたらわかると思うけど、女の恨みって怖いもの。笑

冗談抜きで、なめるんじゃないわよと声を大にして言いたい。

 

けどね、復習方法を考えいて頭が冷静になってきた時に思ったことがあります。

こんな最低な男に時間もお金も労力も使っても、私にとって何も残らないと悟ったんです。

復讐心を満たすだけで、その先の女としての成長は無い上に、余計自分を醜くしてしまうことに気づいたんですね。

 

元はと言えば、そんな最低な男だと見破れなかった自分にすべての責任があると認識しました。

その人のせいにして、自分を正当化したかっただけなんですよね。

私は間違ってない、私は被害者よって。そうやって自分を守りたかっただけなのね。

彼を言い訳にしていたの。

「なんて、バカな女なんだろう」と今でも振り返ると思います。

 

そう思ったら、次第に「強くなりたい」という想いが芽生えてきました。

男に媚びることもなく、男に依存してすがることもなく、寄ってくる最低男を軽くあしらえる程

女として強く生きてる賢くて強い「いい女」になりたいって思うようになったんですね。

 

それが私が魔性の女として生きる覚悟を決めたきっかけでした。

 

都合のいい女を卒業するには?

 

そうは決めたものの、自分の何がダメで都合のいい女となってしまったのか、

その原因がわからなければ改善することは難しいですよね。

 

じゃあ、何が原因なのかを私のなりの答えを出してみました。

 

原因1:誘われても断る勇気がない。

 

これはデートに誘われること以外に、「泊まりにおいでよ」とか、「顔が見たいから会いにきて」とか

甘いお誘いに対してはっきりNOと言えないということは、普段から人任せで自分で物事をはっきりと決められないからなんですよね。

 

嫌われるのが怖い。

もう連絡くれないんじゃないかな。

 

そんな乙女心から、なかなか断る勇気が持てない人が多いと思います。

なんでもYESと答える女はすぐに飽きられてポイされてしまうので、要注意です。

 

男はなかなか手に入らない女ほど、燃えることに早く気づけば良かったと思ったなぁ。

 

原因2:簡単に体を許す

 

ダメだとわかっているのに、どうしても体の関係を許してしまう。

都合のいい女だと自覚があるのに、目の前の快楽を優先してしまうのは、我慢強さがないことが原因です。

 

何度も何度も体を許してはいけません。

 

もし、お付き合いする前に一度エッチしてしまったら、こう思ってみてください。

 

「味見は一度だけ」

 

男性にそう伝えてもいいと思いますよ。逆効果の可能性もありますが。笑

あなたとの相性が良ければ、男性はもう一度したいとあなたに必ず連絡をしてくるはず。

 

二度目以降は一切体の関係はなしにして、彼を焦らせること。

そうすることでこの子を手に入れるには付き合わなければいけないんだと、思うようになりますからね。

 

一番は、先に体を許さないことが都合のいい女になることを回避しやすいです。

でも盛り上がってしまって一夜を共にしてしまった場合は試してみてくださいね。

 

いいですか?女はもったいぶらせてなんぼ!!

 

そして何よりもまずは、断ることを恐れないでくださいね!

 

魔性の女になるために必要なもの

 

断る勇気が持てるようになったら、都合のいい女を卒業出来る日も近いです。

私もこれまでトライ&エラーがあって毎回学び確信してきたことをお伝えしているつもりです。

 

でも断ってばかりじゃ頑なお固い女としか見られず、女として相手してもらう機会も減ってしまうもの。

それじゃあ、女として色っぽくないですよね。

 

そのさじ加減が女の色気を作り、男性を魅了していくのだけれど

その色気をつくる大切な要素が「」と「余裕」です。

 

隙と余裕を使いこなす

 

よく色気を出すためには「隙」が必要だと言われているけれど、

隙は自分で意識していないとことで生まれるものです。

 

動物の世界で「隙」が命取りになるように、人間界でも隙をみせると危険になることが多い。

それをこれまでにずっと語ってきたけれど、都合のいい女は男性に無意識に

「この子だったら大丈夫そう」と、男性が付け入る隙を与えていることが何よりも原因なのね。

 

だから、隙を見せないためにはぼーっとしない、自分の意見を言うこと、嫌だと断ること、

自分をしっかり持って流されないことが本当に大切です。

 

そして、本当に心を許せる人にだけ隙を見せるんです。

それがギャップに繫がってあなたの虜になることは間違いありません。

 

だけど、隙がない人に人はなかなか近づけないという事実もあります。

 

だから、そこに「余裕」をみせることが重要になってくるんですね。

 

あなたがいてもいなくても私は私の人生を充実して過ごすことができるという心の余裕と、

笑顔でいること、そして演技をすることのポイントを意識してみて。

 

仕事やプライベートでイライラしている時にあなたは笑顔をみせることができますか?

他人の自慢話を楽しそうに聞く演技ができますか?

 

これができない、つらいと感じているときはあなたに余裕がない時です。

余裕がない状態の時は、どんな状況でも冷静な判断がしづらくなるし、人から距離を置かれてしまいます。

 

心の余裕を作り、笑顔で男性を立てているフリをする。

銀座の高級クラブのホステスさんを見ているととっても勉強になると思います。

彼女達は隙と余裕を使いこなすプロ。

もしあなたの周りにいたら話を聞いてみて、アドバイスをもらうといいですよ。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今までお伝えしたことを理解して実践していけば、あなたは都合のいい女から

色気のある魔性の女に昇格することは間違いありません。

でも、最初はみんな戸惑うし、わからない。本当にこれでいいのかな?と

不安になることもあると思います。

大丈夫、私もそうでしたから。

 

でも、こんな弱い自分から卒業したい、女としての自信を取り戻したいと思っている方が

きっとこの記事を読んでくれていると思うのね。

 

だから、そんな方に私からのアドバイスとしては、

できる余裕のある女を演じることで、必ずあなたは磨かれていきます。

私自身も都合のいい女スタートで、今はやっと男性から粗末な扱いを受けなくなった上に

毎日男性からラブコールを頂くけど、当時は悔しくて色んな本を読みあさったし、

女の研究をすることに努力を惜しまなかったです。

 

そして、自分の理想となる

男に媚びることもなく、男に依存してすがることもなく、寄ってくる最低男を軽くあしらえる程

女として強く生きてる賢くて強い「いい女」を演じてきて、それが今の私となりました。

 

私が変われたんだから、あなたも変われるはずです。

 

まずは自分の原因を探ること、そして理想の女を演じ続けること。

そうすることで、あなたもきっと男性を魅了する素敵な女性になれますよ。

 

もう少し魔性の女について詳しく知りたいと思ったら、

私が長年かけてやっと完成した研究レポートを参考にしてみるといいと思います。

この記事ではかけなかった魔性の女になるための秘策をたっぷりとご紹介しているので

この機会にぜひ、ご覧くださいね。(ちなみに今は無料プレゼント期間中です!)

 

こちらからダウンロードできます。

「伝説の魔性論」を手に入れる。

 

あなたが魔性の女として生まれ変わることを、心から願って

今日はこの辺で失礼します。

最後までご精読頂きまして、ありがとうございました。

 

魔性の女より、愛を込めて・・・

友だちにもシェアして喜ばせてあげよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です