男が浮気をしなくなる!?魔性の女が使う手口とは

この記事を書いている人

色気研究家 / 魔性の女

森 彩夏(もりあやか)  この謎の女について詳しく知りたい方は、こちらのプロフィールをご参考ください。

◆魔性の女プロフィール

 

ごきげんよう、色気研究家の森彩夏です。

最近、彼氏の女癖の悪さに悩む女性から、こんな相談がLINEが届きました。

相談者

夜分遅くにすみません。

いつもインスタで拝見させてもらっています。

いきなりなんですが相談したいことがあり、連絡させてもらいました。

私には現在1年9ヶ月になる彼氏がいるんですが、彼の女関係にだらしがないところや喧嘩したら手を振るわれることもあり、別れを切り出しました。

そしたら彼が別れたくないと、ずっと駄々をこねてきたので1回だけチャンスをあげようと思い、別れずに今も付き合っています。

女にだらしがないと言っても体の関係を持ったり、浮気をしたとかではないんですが、必要以上に女の人と連絡をとったり・・・・・・

——(中略)——–

私も勝手に彼の携帯を見ている時点で、いけないことをしていることも、裏切り行為をしていることもわかっています。

けど、一度見てしまうと何度も見てしまいます。

見たところでいいことなんか1つもないことも分かっています。

今まで自分で自分の首を何度も締めてきたので、分かってはいるんですがやめられません。

彼の心理が知りたいです。

是非、彩夏さんの意見が聞きたいです。

お忙しいとは思いますが宜しければお返事ください。

夜遅くに長々と申し訳ありません。

文章もまとまっていませんが、目を通してもらうだけでも嬉しいのでよろしくお願いします。

 

ご連絡をありがとうございます。

深夜にご連絡を頂きましたから、相当思い悩んでいたことでしょう。

お気持ちお察しします。

けれども、まず初対面の人に相談するときは自分の名前を名乗りましょう。

そして、きちんと相手に配慮ある言動を心がけてくださいね。

インスタグラムでもよく書いているのですが、最近インターネットが当たり前になり対面のないコミュニケーションが増えました。

それが悪いとはいいませんが、言葉遣いに「色気を感じない」人が増えたなと思います。

色気のある人は、言葉使いも丁寧で相手の気持ちや現状を考えながら言葉を選んでいます。

「別に人にどう思われたっていいじゃない」という人もいるかもしれませんが、私はそれは品がないことだと思います。

言葉をぞんざいに扱ったり、人の気持ちを考えられない人はその分、人から大切にされないということも心に止めておいて頂きたいものです。

冒頭からいきなり辛口で恐縮ではありますが、実際に彼氏さんから大切にされていないと感じるのは、その相手への配慮が足りていないからなのではないでしょうか?

そして、現代のスマホは基本トラブルの元であることは本人も十分理解していると思います。

けれども、敢えて言わせていただくと「百害あって一利なし」です。

特に浮気を疑っているときは、何を見たって浮気に見えてしまいます。

さらに最近は、彼氏と彼女お互いのSNSを見ることもできますよね。

それも私はあまり見ないほうがいいと思います。

例えば、あなたが単に同僚の男性と並んで写っているだけでの写真だとしても、「は?」と思われることはありえます。

他にも、SNS上で本当になんとも思っていない異性から、一方的に誘われているだけ、

あるいは誘われているような言葉をかけられているのを恋人が見ちゃって激怒する、という展開もよくあります。

だから、下手にスマホやSNSを見ないほうがいいのです。

 

「じゃあ、どうしたら彼の浮気を疑わずに済むんですか?」

「彼の考えていることがわかりません」

「彼が浮気しないためには、私はどうしたらいいんでしょうか?」

 

と、思ってしまうあなたに今回の記事はとても役立つと思います。

 

魔性の女がなぜ、男に追いかけ続けられるのか。

男性が全く浮気しないカップルや夫婦は、どんなことをしているのか。

 

その秘訣をご紹介していこうと思います。

 

 

そもそも、彼のスマホを見ちゃう女性は自分を信じていない。

彼のことを疑ってしまう女性って、結局、自分のことを信じられていません。

彼を疑ってしまう女性は、自分が愛されているということを自分自身が疑っているので、そのまま相手のことも疑ってしまいます。

「だって私、愛されていないはずだから」というふうに、愛情を疑ってしまうのです。

そして、浮気されるのは「自分のせい」だと考えます。

自分も相手も、疑ってかかっているから、彼がいないとき彼のスマホやパソコンをこっそり開いたり、彼のSNSを頻繁にチェックしたりする。

そこで、ちょっとでも疑わしいものを見つけると、

「彼に浮気された→もう嫌われたんだ→やっぱり捨てられるんだ」という考えになっていきます。

いわゆる「重たくなっちゃう女性」の発想になってしまいます。

かたや一方では、

 

魔性の女は彼のことも自分のことも信じられるのです。

 

彼のことを信じられる女性は、自分が愛されていると心から信じています。

「だって私だから」というような自信が根っこにあります。

それで浮気するなら、「ものの価値がわからない男性に問題がある」と考えられるのです。

魔性の女には自信があります。

そして、自分の価値を自分自身で大切にできる女なのです。

だからこそ、相手にも振り回されずに自分の生きたいように生きられるのです。

なので、まずは自信が持てなくて彼を疑ってしまいそうな場合は、こっそりスマホをチェックするより

自分に自信をつける練習をすることです。

彼のことが信頼できるようになるために、自分のトラウマや嫌なこと、傷ついたことなどを彼に少しずつ相談するのもいいかもしれませんね。

いずれにしろ、必要以上のスマホは見ない!これが鉄則です。

では、どうしたら彼の浮気を未然に防ぐことができるのでしょうか。

次からは、魔性の女が彼を翻弄し続ける方法をお伝えしますね。

 

魔性の女が男に浮気させずに夢中にさせ続ける方法

まず、男の本質的な前提の話からお伝えしていきますが、

男性が浮気をするとき、その浮気相手にはどういうタイプを選ぶと思いますか?

ひと晩限りの相手なら、セクシーでぷりんぷりんでムチンムチンのお姉さんがいいに決まっていますが、

そうではなくて、簡単に言えば二股用の長く付き合う浮気相手の場合。

自分の理想にほど近い相手。

本命の彼女と真逆のタイプ。

のだいたいどちらかです。

人は自分の理想とは全く異なるタイプに強く惹かれる場合があります。

本命には従順で三歩下がってついてくるタイプを選び、その反面、自分勝手で生意気で手に負えないタイプに振り回されたがったりします。

愛人家業を、過去に経験したことがある私が言うのですから、これは多分間違いないと思います。

ということは、彼に浮気をさせずに夢中にさせ続けるコツは猫的要素(自由奔放で気が強い)と、

犬的要素(従順)をうまく使い分けることにあるように思います。

 

男の理想の基本は『昼は貞操、夜は娼婦』

 

要は使い分けと、そのバランスがポイントです。

振り回されるだけでは疲れてしまうけど、時々妙に可愛らしく俺の言うことを聞く。

だから、離れられない。みたいな感じが男性の心を掴んで離さないのです。

 

例えば、こんなふうにしてみてはいかがでしょうか?

  • メールは3通に1回しか、まともに返さない。
  • メールには返信するけれど、電話にはでない(その逆もあり)
  • 普段は手料理なんてしないけれど、時々夜食を作って彼の帰宅を待つ。
  • 彼がくるとわかっているの日に、携帯を置いたままどこかへ出かけて家にいない。
  • 週に1度、まったく連絡の取れない謎の日を作る。
  • セックスを強要する日があるかと思えば、まったく誘いに応じない日がある。
  • ピンク系、フリフリ系の衣類(下着)を好んで身につけて、愛らしく振る舞う日がある。
  • 何でもないようなことで、激しく落ち込んだり、涙を流してみる
  • 朝から晩まで甘えまくる日を週に1度は作る。
  • その翌日は、普段どおりに冷たく(クールに)振る舞う

 

こんなことを繰り返している私は、一見多重人格にも見られますが

そのおかげで、男性は私の機嫌を損ねないように気を使い、私が笑顔でいられるように頑張ってくれますよ。

こう書くと、悪魔のように聞こえるかもしれませんね。笑

でも、なぜか「彩夏といると癒される、”不思議と”落ち着く」と言われたります。

この”不思議と”というのがミソなのかもしれません。

それは多分、犬的要素を随所にちりばめて接しているからだと思います。

 

悪魔的部分(猫)が6割で、天使的部分(犬)が4割だと、天使的部分の『ありがた味』が減ってしまうでしょう?

だから、そこは7対3か、8対2くらいがちょうどいいんです。

 

例えば、杉本彩さんは魔性というよりエロサターン(エロ悪魔)な感じがしますが(失敬)、

料理がすこぶる上手であったり、発展途上国に寄付をして学校を建てたりという天使的な要素もありますよね。

こういうバランスが、ゲットした男の心を捉えて離さない魅力になってくるんじゃないかと思うんです。

男からお金をしぼり取る、セックスで虜にさせるだけが魔性じゃありません。

さんざん振り回しつつも、芯の部分をギュッと捉えて離さないのが、本当の魔性の女なのです。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

彼の浮気を疑ってしまう女性は、自分の自信がなかったり、自分で自分を愛せないから

あなたが理想とする愛情を彼に求めてしまうのです。

そして、彼があなたが求める愛情表現をしてくれないから、不安になったり、浮気を疑ってしまうのです。

もちろん、男性も100%浮気をしないとは言い切れません。それは女性も同じですよね。

だからこそ、自分に自信を持つこと。

自分自身の価値を自分が1番に知っておくことが大切です。

もっと、自分を優先しましょう。もっと自分を大切にしましょう。

そして、気がついたら男性があなたに振り回されてるくらいが丁度いいんです。

 

ぜひ、魔性の女を目指して、男性を翻弄できるだけの余裕がある女性になってくださいね。

今回も最後までご精読いただき、ありがとうございました。

 

P.S.

 

あなたはこんな経験をしたことありませんか?

 

理想的な彼と出会って、何度もデートに行くくらい親密な関係になったのに

彼が私のことをどう思っているのかわからない。

体まで重ねて彼に全てを許しているのに、彼は私を振り回してばかり・・・

 

「私ばかりが好きで苦しい!」

「もっと彼から愛されたい!」

 

なのに、彼は私の気持ちを全然わかってくれない・・・

そんな経験したり、こんな気持ちを抱えたことは1度や2度あるのではないでしょうか?

 

私もそんな「都合のいい女」だった1人なので、あなたの気持ちは本当によくわかります。

 

惚れた者の弱みというか、悔しいし!イヤだ!って思うのに

優しくされたり、時々サプライズをされると、ついつい許してしまうんですよね。

 

けれども、もし

男性に媚びることなく、自分らしく堂々と強く生きているのに

男性から溺愛され、告白や交際が途絶えない女性がいるとしたら、

その秘訣を知りたいと思いませんか?

 

一見、そんな女性が男にモテるわけないと思うじゃないですか。

でも、世界的な歴史を見ても、どんなに時代が変わろうと、

そういう女性は世の中に必ず存在しているんです。

そう「魔性の女」と呼ばれる女性たちが。

 

彼女たちは「媚びない色気」を使って次々に男性を翻弄し

まるでお姫様を超えて、女王様のような生活をしているのです。

 

私は運よく魔性の女と呼ばれる女性たちと出会い、分析と研究を重ねてきました。

科学的根拠で証明できるよう心理学、脳科学、生物学などを学びながら

長年にわたり彼女たちを研究してきました。

 

そして、ついにその研究レポートが完成し、自分自身だけでなく

周りにいる女性たちにお伝えしていたら、彼女たちもまた

魔性の女のように男性を翻弄し、溺愛されながなら幸せを掴んでいったのです。

 

そんな驚異的な研究レポートを、期間限定で無料プレセントしています。

 

魔性の女になるためには、どんな秘訣があるのか。

この機会にぜひ、お手にとってご覧ください。

 

間もなく無料プレゼントは終了となりますので、無料の今のうちに

研究レポートをダウンロードして、魔性の女になるためのノウハウを全て習得してみてくださいね。

 

こちらから無料ダウンロードができます。

「伝説の魔性論」を手に入れる。

 

友だちにもシェアして喜ばせてあげよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です